ゲーセンのうるさいゲームの歴史


101 名前:名無しさん@十一周年:2010/12/06(月) 20:44:45 ID:Hk6pwHGR0

うるさいゲームの歴史

スピーク&レスキュー…「タスケテー」がほんとにうるさかった
ムーンクレスタ…テッテレーテレレレーピッピッピピピがうるさかった
ラリーX…とぼけた音楽がゲーセンに響き渡る
ギャラガ…オープニングと自機がさらわれたときの曲はよく聞こえた
ボスコニアン…アワーイアワーイにしか聞こえねー
マッピー…音楽いいからボリュームも高め
ゼビウス…ピロロロピロロロチャリチャリチャリが結構耳に響く
ペンゴ…音楽うるさいよ
グラディウス…面開始時の曲とモアイの曲は何故かうるさく感じる
バブルボブル…いい曲だけど音量でかい
源平討魔伝…「ギョエーギョエー」義経うるさいよ
エキサイティングアワー…体力ピンチの曲になるとよく響く
アルカノイド…キンコンキンコンと
ストU…はどーけん!はどーけん!たつまきせんぷっきゃ!
アフターバーナーU…筐体の動く音がうるさかった
テトリス…なぜかよく響くテーレレレ、テーレレレ
ウルトラマン…バルタンのフォッフォッフォが響きすぎ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/172940467

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る